ブログten
2021.09.01|news, product, shop info
cate

2022年のカレンダーができました。2022年は定番の壁掛・ゴールドアクセントに加え、卓上・香り付きも仲間入りしました。
ゴールドアクセントは飾る楽しみがあり、卓上型はお仕事や家事のおともに実用的にお使いいただけそうです。

【 壁 掛 ・ ゴールドアクセント 】
毎月ぺーじをめくる楽しみを感じていただけるように作成しています。定番のゴールドの箔押しは、派手過ぎず模様に溶け込んでいます。室内に飾ると光の当たる角度できらっと見える感じで、上品な印象を与えてくれます。
カレンダーのために描いたものや、デザインの仕事で手掛けたものなど絵柄は幅広く収めております。月の初めにめくるのを楽しみながらお使いいただけると嬉く思います。
IMG_6758

IMG_6716

IMG_6714

IMG_6708

【 卓 上 型 】
ほのかに香るカレンダーです。香りはグリーンを感じさせる清涼感のある森の香りです。上品な香りでリラックスできそうです。
色調が抑えられた優しい印象のデザインでまとめられております。両面仕様のスケジュールカレンダーとなっています。仕事場や家でちょっとした予定管理におすすめです。
IMG_6754

IMG_6742

IMG_6745

IMG_6746

当店の通販サイトでお取り扱いしています。ぜひご覧くださいませ。
カレンダー(壁掛け・ゴールドアクセント)→
カレンダー(卓上)→

2021.07.29|news, product
cate

IMG_6503

1つの模様を刺繍とニットの2つの技法で表現ができる図案集を作りました。刺繍とニットなので季節を問わずに親しんでいただけると幸いに思います。 

IMG_6506

IMG_6509

IMG_6515

『ten to sen の方眼模様』のはじめにより

ます目から始まった模様づくり。
「1つ、2つ…6つ」とます目を数え、ニットとクロスステッチの間で行ったり来たり。
1つの模様を2つの手法で表現するために、ニットに合わせ繰り返しのサイズをなるべく小さく考えました。
例えば、花の模様を作ろうとするといつもなら、花びらなどに表情を持たせて描くのですが輪郭や、特徴を強調したデザインにし、少ない表現でもどんな花の模様かを見る人、作る人に想像してもらえるように作りました。
条件や制限があった分、図案は単純化され生き物や情景の象徴的な部分で描かれ簡潔で明快な図案が多くできました。
そのため、年齢性別を問わずにお使いいただける図案集になったのではないかと思います。
また、使われる色数が多いと迷ってしまう糸の色選びも1つの図案で使われる色が少ないので、好きな色でアレンジしやすくなっています。
自分なりの色で小さな模様の世界を楽しんでいただけると幸いです。

『ten to sen の方眼模様』
撮影:松本のりこ
制作協力:隈倉麻貴子、山城美穂子(刺繍)
     一條絵美子、笹谷史子、森脇里美(ニット)
トレース:小池百合穂
編集:笠井良子(小学館 CODEX)
著者:岡理恵子
発行人:川島雅史
発行所:株式会社 小学館
印刷・製本:図書印刷株式会社
販売:中山智子
宣伝:井本一郎
ISBN 978-4-09-307007-2
¥1,600+税

~コロナの流行で大変な状況の中、この本を作るのにかかわってくださった皆さまに感謝申し上げます。~

2021.07.29|news, product
cate

IMG_6502

新作の生地「リスノモリ」が出来上がりました。リスが住む森をテーマにした模様です。2017年に出版された『tentosenの模様刺繍』の中に収められている模様で生地用に総柄に作り直しました。色合いはあたたかみと華やかさが感じられる2カラーを作りました。tentosenの通信販売ページで生地のカット販売とカットクロスの販売が始まりました。8月以降に回る展示販売ではカットクロスをお持ちますので、機会がございましたら実物をご覧いただけると嬉しいです。

IMG_6442

IMG_6446

IMG_6432

IMG_6436

森を歩いているときに切り株の上に、くるみの殻を見つけました。その光景はまるで食卓テーブルのようでした。リスの食事跡かなと思いました。木の枝を移動して木の実や種を探すのに大忙し。そんなにぎやかな森を模様にしました。左右対称の整った模様ですが、麻生地のナチュラルな質感と合わさり、素朴な表情も感じられる生地となっています。中厚地の生地。

wide 約140センチ、刺繍加工が施されている幅 約130センチ
リピート (縦)約23.5センチ (横)13センチ
linen 100%
色:ベージュ/ブルーグリーン
中厚地
通販の販売ページはこちら⇒

2021.06.18|product, shop info
cate
 今年も夏の装いにお勧めのセットを「夏のお楽しみ袋 ₋ 2021 summer lucky bag ₋」として作りました。
プリント生地「キツネノ小道」で作った洋服でできています。1つ目はタンクトップブラウスとギャザースカートのセットアップです。単独で着るのもいいですし、セットアップで着るとワンピースのような印象になります。2つ目はタンクトップブラウスです。綿麻のさらりとした生地がさらりとした着心地が夏にうれしいです。それらに合わせてお入れするのはアクセサリーとハンカチが入っています。大変お得なセットとなっています。夏のおしゃれに、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

11ji IMG_6144

IMG_6146 IMG_6150

2021.02.05|news, product, shop info
cate

19

「東炊き染加工」と呼ばれる製法を用いた薄地の生地に刺繍を施しています。
ブラウス、スカート、ワンピースや薄手で柔らかな質感なのでスヌードやストールなどにもおすすめです。
商品ページはこちらから

※「東炊き染加工」とは、昔ながらの染色機を使用し人手と手間をかけ少しずつ染色し
 自然乾燥をさせて仕上げます。自然な生地のふくらみ感、ナチュラルな発色が特徴です。
 生地の特性上、しわが目立つことがあります。

18

17

20

wide 145センチ、刺繍加工が施されている幅(有効幅) 125センチ
リピート 約16センチ
cotton 100%
色:アイスグレー

2020.10.10|event, news, product
cate

木内あかねさんが企画運営をされるオンライン上での展示会「箱と手仕事展」が開催されます。
今回の展示ではいつもの商品とは違う何かを出したいと思い
普段は描かない絵を描くことにしました。
自由に描いていいよと言われたら「今、私は何を描きたいかな」と考えました。
思い浮かんだのは眠りの時間をともにする「夢」。
夢の世界を題材に描きました。

モリタ株式会社さんに作っていただいた箱は、絵が浮くようなしかけとなっており、ステージに飾られた特別な雰囲気になっています。
壁に飾った時に横からも絵を楽しめるように見える部分をすべてキャンパスとして描いています。
12㎝の小さな四角の世界を楽しんでいただければと思います。

279

277

「リスと花」
木の実はどこ、種はどこ
枝にのぼろう、地を走ろう
鳥はどこ、花はどこ

【画 材 】 アクリル絵の具90% 水彩絵の具10%
【サイズ】 木製パネル 厚さ21㎜ 縦横120㎜
木製パネルを紙で包むようにして制作をしています。

278

「星くま」
くら闇の森、星降る空
目をつぶり
今日を想いながら、明日を待つ

【画 材 】 アクリル絵の具100%
【サイズ】 木製パネル 厚さ21㎜ 縦横120㎜
木製パネルを紙で包むようにして制作をしています。

2020.10.01|news, product
cate

265
266
倉敷意匠と一緒に針山を作りました。
刺し子シリーズを引き継いでということでお話をいただきました。刺し子の手の動きが作り出す無駄のない、それでいてあたたかみのある模様の次に出されるということで、どんな模様だとバトンを引き継げるか何度もスケッチを描きなおしながら作りました。私が作った6つの模様はお裁縫箱のふたを何度もあけて針仕事をしたくなるような模様を考えてみました。小さな世界がぎゅっと詰め込まれたような針山ができました。刺繍の加工は新潟の塚野刺繍によるもので繊細な仕上がりとなっています。ぜひ店頭で見かけた際にはお手に取ってごらんください。
倉敷意匠のオンラインショップページ⇒

野イチゴ
273

丸い花
268

メッセージバード
270

フラワーブーケ
271

リス
274

ツリー
272

2020.09.08|news, product
cate

来年のカレンダーになりますが、今年も無事にデザインをすることができました。毎月ぺーじをめくる楽しみを感じていただけるように作成しました。定番のゴールドの箔押しは、派手過ぎず模様に溶け込んでいます。室内に飾ると光の当たる角度できらっと見える感じで、上品な印象を与えてくれています。
今回はこのカレンダーのために描きおろした模様が8ページもあるので、今までご覧いただいてきた方にも初めての方にも、新鮮な印象で見てもらえると思います。
当店の通販サイトでお取り扱いしています。ぜひご覧くださいませ。カレンダー販売ページ⇒

表紙

1-4

5-8

9-12

※こちらのカレンダーは、点と線模様製作所がアートプリントジャパンにデザイン提供をして作成されたもので、
生産販売はアートプリントジャパンが行っております。
そのため、他店舗でお買い求めいただいた場合の不良による交換については、お買い求めいただいた店舗にご相談をお願いいたします。
また、販売店についても把握をしておりません。お知りになりたい方はお手数ですが販売元のアートプリントジャパンに問い合わせをお願いいたします。

ten to sen